飲むように白米(飛んで埼玉みたいに言ってよ)

久しぶりの更新でーす(∩´∀`)∩ちぃーっす!

  

私、普段は食事制限をしてるのですが、

今日は慌てて外出したため朝食を食べ損ね、

「一日限定♡もうどうにでもなーぁれっ(∩´∀`)∩キラキラ☆」と

美味しいものをたくさん食べました。幸せ~♡♡♡♡

 

まず朝ごはん!

最近ご無沙汰だったパン屋さんで

がりがりっとしたチキンカツバーガーを購入!

 

「久々にジャンキーなもの食ったなぁ!(cv.孫悟空)」

と言いたくなる旨さ(*´Д`)uウマー

f:id:AMETHYST:20200224204706j:plain

じぇんじぇん関係ないけど、素敵なフリー写真。


 あとコーヒーを飲みました。

きゃふぇいん? ノンノン、今日は気にしない☆

 

f:id:AMETHYST:20200224204401j:plain

かぅひぃの よいにほひが ただよってくるようだ・・・

「これ可愛いーなー♡」と思ってた雑貨と、

2ヶ月以上前から探してた本に遭遇したので購入。

ふふふ・・・|ω・)今日もツイてるぜ。

 

 

 

帰宅して、炊飯器でチーズタルトを作りました。

(まだ味見してないです。うまくできてるといいなー。)

 

そして焼いている間、

飲むように白米を食べた。

 

☆ねんれいべつ・おすすめの じどうしょ(おもしろいほん)☆

f:id:AMETHYST:20200218134712j:plain

きみは、どこでほんをよむのがすき?

 

きょうは、わたしが おもしろいとおもう ほんをしょうかいします。 おとなもこどもも、ぜひ、よんでみてね!

 

 

 

☆4さいごろから おすすめ☆

「ふしぎなエプロン」

*えほん。おいしそうなけーきがいっぱい!

 

f:id:AMETHYST:20200218142538j:plain

りすさんも くまさんも ケーキをつくるよ!

 

 

 

 

☆しょうがくせい ていがくねん におすすめ☆

 かいけつゾロリ」シリーズ

*きつねと いのししが、たのしい ぼうけんにいく!

 

「よい子への道(よいこへの みち)」

*やったらおこられそうなこと、やってみたくない?

 

「おひめさま がっこうへいく」

*このがっこう、ぜんぜんおもしろくない!

 

「となりのせきのますだくん」

*えほん。なぜかいじわるな、おとこのこのはなし。

 

「ふしぎのおうちはドキドキなのだ」

*えほん。おばあちゃんちは、ちょっとこわい……?

f:id:AMETHYST:20200218135122j:plain

 

 

 

☆小学生中学年におすすめ☆

「ナツカのお化け事件簿」シリーズ

*かわいくておしゃれで勇気のある女の子・ナツカが、お父さんといっしょに、おばけ退治屋をはじめる話。絵本とマンガを合わせたような本なので、すらすら読める。

大人にもおすすめ。

 

「妖怪ナビ・ルナ」シリーズ

*両親のいない主人公・ルナが、ある日とつぜん不思議なちからに目覚める話。

1巻目~10巻目の絵は、2007年ごろまでは『琴月綾』さんが描いていました。図書館や古本屋にはあると思うので、見つけたら手に取ってみてください。

私は一年ほど前に書店で見つけてびっくりしました(゚д゚)!

 

f:id:AMETHYST:20200218151258j:plain

 

 

 

 

 

☆小学生高学年~おすすめ☆

「ユーレイと結婚したってナイショだよ」シリーズ

*一度は読むべき名作恋愛小説

主人公は小学5年生なのに、イケメンユーレイと結婚!

近年出ている小説版も良いですが、一度はハードカバーの大きな絵を見てほしい!30年ほど前の本なので図書館にしかないかもしれないけれど、とても可愛いんです!

挿絵で画集出したら、世代の人は買うんじゃないかな……?

f:id:AMETHYST:20200218152931j:plain

この本を好きになったら、

漫画だけどときめきトゥナイトも超おすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆お勧めの本・番外編☆

「スージーちゃんとマービー」

* 姉のスージーちゃん、いたずら好きな弟(赤ちゃん)のマービー、人語を理解する発明家の犬のピーブニーはかせが主人公。3人で一軒家に暮らしている。友達もご近所さんもいるけど、何故か親は出てこない言及さえない。だけど別に気にならない。

「子どもの時って、こんな思考回路だったなぁ」と思い起こさせてくれる本です。

お菓子を隠して独り占めしようとするも、転んでしまい、お菓子が粉々になって泣く、そして独り占めがバレる……みたいな。

あと、おもちゃの飛行機のプロペラを無くして泣くマービーが可愛い。

 20年近く前の作品のため「男の子がお化粧するなんて、ちょっとへん?」など、現代とは違う価値観が時々見受けられます。5巻まで出ているので、読ませてもいいかな~と思う巻だけ見せるのもありかも。

対象年齢は幼稚園から小学生低学年くらいかな。

 

 

 

 

 

 

おすすめの本、まだまだいっぱいあるのですが……思い出したらまた書きます!

ばいちゃ!

 

 

 

いつか、苦しむニートの数をゼロにしたい。

数日前、ちょっと上手くいかなかったことがありました。

失敗って訳じゃないんだけど、少々しょげぽよ。

 

f:id:AMETHYST:20200213193715j:plain

まあお茶でも飲めよ。

 

 

私は感受性が強いせいなのか、何かショックを受けると、

自分の意思に関わらずそのことが暫くの間脳裏をちらつき、

どうしようもなく辛い気持ちで一杯になるのです。

 

 仏壇の鈴(りん)を一回「ちーん(りーん?)」と鳴らしたら、

十数秒ほどで鳴りやみますよね。あれが、「ちーーーーーーーーーーーーん……」

自分のバックグラウンドでずっと静かに鳴り続けているようなイメージです。

 

 

「嫌な事があっても、犬にでも噛まれたと思ってすっぱり忘れる」タイプ

真逆だと思ってください(´-`.oO

 

  

気持ちが落ち着くのは、数日~ひと月後くらい。

一事が万事そんな感じ。

自分で書いといてなんだけど、生き辛そう。

 

 

f:id:AMETHYST:20200215123828j:plain

もう寝たい。

 

 

 正直、今こうやって、自分の生き辛さ・悲しい出来事をBlogに書いているだけでも気が滅入ります。しょげぽよ。

 

もう落ち込んで落ち込んでどうしようもない時に「書く」ことは、自分のメンタルを多少落ち着かせるツールになるんですが……割と元気な、今日みたいな日に辛いことを書くと、その感情に引っ張られる。きついです。

 

でも一方で

「これは、ちゃんと書いておかないといけないな」

「どうしても皆に伝えたいな」

という事もあるんです。

私がニートになった原因とか。

私のメンタルの立て直し方(私も完全復帰できた訳ではなく、どん底から這い上がれた、レベルですが)とか。

家族には、出来ればこう接してほしいとか。

 

 

 私のココロの中の地雷をがっつり踏む行為ですが、 

一人でも多くの当事者のデータがあれば、何かの役に立つと思うのです。リケコイでも言ってた。

f:id:AMETHYST:20200217164948j:plain

この場所、あたたかそう。

 

 

そう遠くない未来、私が大物になったら

苦しむニートの数をゼロにしたい』です。

 

 

 

「今現在ニートの人たち全員が、定職に就く」ことを

目標にしているのではありません。

 

例えニートであっても、当事者も家族も、なるだけ

楽しく笑って生きられたらいいな

人生を悲観することなく生きられる仕組みがあればいいな

と言うささやかな主張です。

 (ロボットやAIが仕事をする時代なのですから、長い目で見れば労働そのものが無くなっていくと、私は思います。)

 

 

でも具体的にどうしたらいいのかはよく分からないので、私は地道に当事者のデータを書き連ねていくことにします。

 

 

 

 

 

 

 

あっベーシック・インカム

重要だと思います!!!!!!

(離婚率上がったりしないからね!!!)

 

 

ばいちゃ!

 

Fly it to the 焼却炉.

きのうの記事にスタンプ下さった方、ありがとうございます♡

 

 

 

昨日、

昔の布団カバーに鋏を入れて、ちょきちょき切りました。

 

一番辛い時期に使っていた物です。

 

四隅を紐で結んで、掛け布団を固定する(よくある)タイプ。

手の届かない個所の紐が外れる度に、ポプテピピックみたいな表情にならざるを得ないんですよね。「ぐぬぬ」って感じ。

何年も使っていたので、肌触りもいまいちに(´-`

 

これを捨ててしまうと、替えの布団カバーが一枚も無くなってしまう……と思って、処分に踏み切れませんでした。

 

嫌な思い出も一緒に、焼却炉へ連れて行ってほしい。

 

 

 

 

f:id:AMETHYST:20200215123828j:plain

いい感じのイメージ映像がありませんでした。

 

 辛い時期の持ち物は、もうほとんど手元に残っていません。

漫画本も画集も売りました。

服を捨てたら、服が無くなりました。

(後で気づいたけど、多分どれも似合ってなかった。)

敷布団も捨てました。もはやぺったんこになってた。

 

 

 

全部全部、手放すときは悩みました。

次にいつ収入があるか分からない身、出来れば何も買い直したくありません。

 

だけどそれを見る度に嫌な思い出がフラッシュバック(そこまで激しいものではないけど)するのです。今すぐにでも捨てたくてたまらない。奨学金の書類とか

 

物に思い出が引っ付くと、こんまりさんも言ってましたね。

 

 

 

 

そんなこんなで冒頭の布団カバー、

鋏をしゃきんと入れた瞬間、特に何の感慨もなく、心は凪いだようでした。

 

替えのカバーは当分無いけれど、

これで良かったんだと思います。

 

 

 

ばいちゃ!

お勧めのチョコを一つ挙げるなら、ca ca oの「生チョコレート 純米酒 雪男」

きのうの紅茶の記事にスタンプ下さった方、

ありがとうございます♡

 

 

 

今日も記事投稿しよーうと思ってふと見たら、

「大切な人へ」も今週のお題なんですね。

 

ニートにバレンタイン、ほぼ縁ないので、

バレンタインの思い出を書きます

 

f:id:AMETHYST:20200214211753j:plain

いっぱいちゅき。

 

好きなひとがいる時期もいない時期も、

バレンタインシーズンは大好きでした。

 (今は……ちょっと飽きてきました……)

 

チョコを店頭で見ているだけでも楽しいし、

手作りチョコにチャレンジするのも楽しい。

こっそり学校に持って行って交換するのもスリルがあります。

ちょこっとね。

 

 

 

 

 

 

 

一番印象に残っているバレンタインチョコは、

受験前に友人から貰った友チョコです。

合格祈願のメッセージ付き。

手間をかけてくれたのがよく分かるラッピングでした。

 

嬉しくて、受験当日、お守り代わりにそのメッセージを持って行きました。

合格しましたよ(*'ω'*)

 

 

 

 

一方で、好きな人に渡したのは……もう何年前かなあ。

好き、と言えなくて、「義理チョコだよ」と言って渡しました。

なんといじらしい。可愛い。最高に可愛い。

(自分を褒めて伸ばすタイプ)

 

 

でも今思えば、

義理チョコのままにしておけばよかったなぁ

 

 

 

 

 

 

ハッピー・バレンタインディ・チッス…!

みんな…いっぱいちゅき♡

ノンカフェインは大体、西松屋かアカチャンホンポにある。

Blog界のニューフェイスAMETHYST(アメジスト)です。

(自分で推していくスタイル)

 

はてなBlogさんの今週のお題「元気の秘訣」。

今日は、私の愛する紅茶の話をします。

 

元気な時もそうでない時も、いつだって紅茶は美味しい(´ڡ`*)

 

f:id:AMETHYST:20200213193715j:plain

本の上にカップ置いたら零れそうじゃない……?


つい先日、紅茶の効能についての本を読みました。

フッ素入ってて歯に良い、殺菌効果がある、

カフェインには食欲を抑える効果がある(だったかな)とかで、

著者の方は毎日紅茶でうがいしているそうです。

 

TV番組「マツコの知らない世界」で

『熱湯で淹れると良い』と聞いてから、私もそうしています。

確かに渋みが少なくなる。

 

以前は2回淹れたらティーバッグを変えていましたが、

「色が無くなるまで飲む」と言う方の存在を知ってからは、

平気で何杯も淹れるようになりました。4杯くらいで諦める。

 

ところで「ナツカのお化け事件簿」という児童書を

覚えてる方いますか?

作中で主人公のナツカ(高級マンションに住む小学生女子)

出先で出して貰った御茶菓子を見て、

『ダークチェリーのタルトに、

紅茶はオレンジ・ペコが良かったな』

と考えるシーンが好きだったんです。語感がお洒落で。

 

オレンジ・ペコーはそれ以来どーしても一度飲んでみたくて!

10年以上経って初めて買いました。

 

……うーん、ちょっと渋い……?淹れ方の問題?

でもそれ以上に、

オレンジの香りじゃないのがショックでした。

  

日東紅茶とリプトン、

パッケージ似てるのに別メーカーだった

事実以上の衝撃です。

 

「紅茶の種類ごとに色を分けて販売するとき、

オレンジ・ペコーの他に、

オレンジ色のパッケージがしっくりくるものがない」

と何処かで聞きました。 

「注・オレンジの香りはしません」

大きく書いて欲しい……。

 

 

 

話が逸れました。

 

最近私がよく飲むのは、リプトンのノンカフェイン。

とある出来事があってから、

ノンカフェインとお友達になりました。

  

ノンカフェイン・リプトンと通常リプトンの風味の違いを

書きたい所ですが、

「どこか少し違う」としか言えません。感想が雑。

 でも癖もなくすっと飲めます。

 

……ところでこれリプトンだよね?

日東紅茶じゃないよね?(リプトンです)

 

 

 

 

ばいちゃ!!!

私の睡眠時間

ニート(と呼ばれる)生活一番のメリットは、

睡眠時間が確保できることです。

 

学生時代は6時間前後の睡眠で慌てて学校へ行き、

退屈な授業ではうっかりうとうとして、

日もとうに暮れてから帰宅……

そして宿題を終わらせる毎日。

周りもあまり寝ていない人が多かったように思います。

 

一方、違う部活の友達から「私は8時間寝てるよー」と言われ、

一体どこにそんな時間があるの!?羨ましい!と驚いたものです(;・∀・)

きっと隙間時間にコツコツ宿題を終わらせていたんでしょうね……。

 

今は10時間前後寝ています。大抵10~11時間くらい。

まあもしかすると私の睡眠の質がわr……おっと誰か来たようだ。

 

しっかり眠った方が

明らかにパワフルに活動できます。

 

夜になるまで眠くならない!

 

眠気と戦う必要が無いので、頭もよく働き、

人の話をよく覚えていられるようになった!

 

瞼もパッチリ開いて、

アニメのようなキラキラな瞳になれます。

(※個人の感想です)

 

あと痩せました。

「寝たら痩せる」って本当だったのね。

 

今夜は早寝しよ!

おやすみなさーい☆彡

 

 

 

ばいちゃ!